Life

オンライン飲み会に必要なツールと感想【単純に楽しすぎです】

こんにちは、ドンちゃんです。


オンライン飲み会をやってみたい。

というか、オンライン飲み会は本当に楽しいのだろうか?

これから、オンライン飲み会をやってみたいので、開催方法や実際にやった感想が知りたいです。

こういった疑問にお答えします。


自粛期間中はどうしてもストレスが溜まってしまうので、みんなで楽しくお酒を飲んでパァーっと発散したいですよね?

オンライン飲み会はそんなストレスを発散させるためにかなり効果的な方法になっています。

それでは、オンライン飲み会に必要なツールと実際に開催した感想をご紹介します。

オンライン飲み会に必要なツール

オンライン飲み会に必要なツール

オンライン飲み会をするうえで必要なツールは次の2つ。

  • スマホorカメラ付きPC
  • オンライン回線

上記の環境が整っていたらLINEやZoom、Skypeなどでオンライン飲み会を今すぐにでも開催できます。

実際に私はZOOMでオンライン飲み会を開催しました。

ちなみにスマホを利用する場合は、スマホ用の三脚があれば置く場所を気にすることなく楽しめます。

オンライン飲み会で有名なアプリ

オンライン飲み会をするときに有名なアプリは次のとおりです。

  • たくのむ
  • LINE
  • Zoom
  • Skype

どのアプリも簡単で使いやすいので、オンライン飲み会では必須のアプリになっています。

それぞれのアプリの特徴を解説します。

 

たくのむ
たくのむ

  • 使い方:簡単
  • 音質:普通
  • 参加人数:最大12人まで利用可能

たくのむ公式ページ

 

LINE
LINE

  • 使い方:簡単
  • 音質:普通
  • 参加人数:スマホは最大4〜6人、PCは最大16人利用可能

 

Zoom
Zoom

  • 使い方:主催者はアカウント登録必要
  • 音質:良い
  • 参加人数:最大1000人まで利用可能

Zoom公式ページ

 

Skype
Skype

  • 使い方:簡単
  • 音質:普通
  • 参加人数:最大50人まで利用可能

Skype公式ページ

上記のとおりで、誰でも自分にあったアプリを使ってオンライン飲み会を楽しむことができます。

 

オンライン飲み会は本当に楽しい?

オンライン飲み会って本当に楽しいの?

と疑問に思ってしまうかもしれませんが、楽しいです。

なぜなら、自分の居心地のいい空間で飲み会ができるからです。

実際に私がオンライン飲み会をしたときも、自分の好きな部屋で好きなおつまみと好きなお酒を飲みながらできました。

 

なので、オンライン飲み会は自分の好きな空間で飲み会ができるので楽しいです。

 

オンライン飲み会のメリット

オンライン飲み会のメリット

オンライン飲み会のメリットは次のとおりです。

  • 好きなときに開催できる
  • 場所が関係なくなる
  • 時間を気にしなくなる
  • 安く飲み会ができる
  • 好きな空間で好きなおつまみで飲める

上記のとおりで、場所や時間を気にせずに自分の世界を保ちながら楽しむことができます

それぞれ解説します。

好きなときに開催できる

オンライン飲み会がしたいと思った瞬間から飲み会を開催できます。

場所を予約しなくてもいいし、集まる時間も気にしなくていいからです。

今から飲み会ができるメンバーを集めるだけで、オンライン飲み会を開催して楽しめます。

場所が関係なくなる

オンライン飲み会は場所を気にすることなく、自分の好きな場所で楽しむことができます。

外に出て飲み会に出向く必要がなくなるからです。

実際に、居酒屋など外で飲むときは気を張りながら飲むことがあります。
けれど、そんな気もまったく張らずに自分の好きな空間で楽しむことができます。

なので、場所を気にすることなく好きな場所、気を張らない空間でオンライン飲み会を楽しむことができます。

時間を気にしなくなる

お店が終わる時間、飲み放題が終わる時間、終電の時間など、飲み会で気にしてしまう時間を気にしなくなります。

好きな時間や場所で開催できるし、途中で抜けたりまた参加したりなど、自由に時間を活用できます

実際に、普段の生活の中に楽しい飲み会の時間が加わるので、一人で飲むよりも友達同士で楽しい時間に変えることができます。

なので、自分の好きな時間に好きなメンバーと時間を気にせずに飲み会を開催することができます。

安く飲み会ができる

居酒屋などで飲むよりも安く開催できます。

自分で飲みたいお酒やおつまみを調達するだけだからです。

例えば、安いスーパーで食材をそろえて自分でおつまみを作ったり、お酒が安いところで買ってそろえることができます。

なので、今の予算に合わせて安く飲み会ができます。

好きな空間で好きなおつまみで飲める

なんと言っても、自分の好きな空間で好きなおつまみと好きなお酒を飲めることです。

周りを気にする必要がなくなるからです。

普段の飲み会では、周りに合わせておつまみを頼んだり、周りのお酒の量を気にしながら注文したりなど、周りを気にすることがあります。
実際に、私もよく周りが気になってしまい唐揚げが食べたいところを枝豆にしたり、もっと飲みたいけどつぶれたらすぐ帰れないから控える、なんてことをしていました。

けれど、オンライン飲み会では自分の好きな空間で、好きなおつまみを食べ、好きなお酒をたくさん飲んでも大丈夫です。

なので、オンライン飲み会は多くのメリットがあり、これからの時代の飲み会の主流になりそうですね。

オンライン飲み会を実際にやってみた感想

オンライン飲み会を実際にやってみた感想

実際にやってみた感想は、普通に楽しかったです。

メリットでもご紹介したとおり、自分の空間で時間や周囲を気にすることなく好きなおつまみとお酒を飲めるからです。

実際に、私はZOOMを利用してお世話になった先輩とオンライン飲み会を開きました。

先輩がブログを始める話、最近の仕事の話、最近のおもしろかった話など、普段は居酒屋で話すようなこともオンライン飲み会ですべて解決できました。

しばらくはオンライン飲み会で我慢できる

自粛期間中はオンライン飲み会で我慢できます。

飲み会ができることでストレス発散になるからです。

ずっと自宅にいるとやっぱりストレスが溜まってしまいます。
軽い運動や、自分でストレス発散ができれば大丈夫なんですが、夜になるとどうしても寂しくなってしまうときがあります。

そんなときに、オンライン飲み会でみんなとつながってお酒を飲んで楽しむことで、スッキリ明日を迎えることができます。

なので、自粛期間中はオンライン飲み会もストレスを発散させる一つの方法になります。

工夫次第でより楽しくできる

飲み方やアプリ次第ではより楽しくオンライン飲み会を開催できます。

これからの飲み会の一つのかたちになっていくと予想できるからです。

例えば、友達どうしで一緒のおつまみを作って楽しんだり、アプリの特性を活かして新たな友だちと飲むこともできます。

これから新しい飲み会の一つとして、さらに楽しい飲み方ができるようになると予想できます。

会えないもどかしさはある

でも、やっぱり実際に会えないとおもしろくないんじゃない?

と思ってしまうはずです。

正直にいうと、やっぱり会えないもどかしさはあります。

なぜかというと、直に伝えたいことが伝えられないからです。

仲が良くなればなるほど、価値観が合うのでお酒の好みやおつまみの好みが一緒になります。

例えば、美味しい唐揚げとハイボールを一緒に食べて飲んで「うますぎじゃない!?」なんて笑いながら喜びを共有できます。

けれど、オンライン飲み会ではその直の喜びを共有することができません。

なので、確かに会えないもどかしさはあります。

新しい飲み会のかたちとしては大アリ

これからの新しい時代の飲み会の一つのかたちになると考えると、個人的に大アリな飲み会だと考えています。

実際にやってみてほとんど不自由なく楽しむことができたからです。

自分の生活空間の中で好きな仲間と好きなおつまみ、好きなお酒を何も気にすることなく楽しむことができます。

今までそんな飲み会はなかなかないことでしたので、かなり新鮮でした。

なので、これからの飲み会のかたちとしてオンライン飲み会は大アリです。

まとめ:オンライン飲み会はツール一つあれば簡単に開催できて楽しすぎます

まとめ:オンライン飲み会はツール一つあれば簡単に開催できて楽しすぎます

オンライン飲み会は、これからの時代の新しい飲み会のかたちとして楽しむことができます

さらに、工夫次第ではもっと斬新に楽しく飲み会ができる可能性も秘めています。

実際に、オンライン飲み会をしたときもまたやろうと思えるくらい楽しいと実感できました。

ぜひ、これからオンライン飲み会を楽しく開催して自粛のストレスを発散させましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-Life
-

© 2021 DONBLOG Powered by AFFINGER5