Life

ポジティブ思考になる5つの方法【ポジティブ思考で人生が変わる】

こんにちは、ドンちゃんです。

ポジティブ思考になりたい人「ポジティブ思考になる方法が知りたい。というか、本当にポジティブ思考は必要なのだろうか・・・?。これから、ポジティブ思考になりたいので、ポジティブ思考になるとどうなるのか知りたいです。」

こういった疑問にお答えします。

もくじ

ポジティブ思考で生活して31年。
どんなにつらいことがあってもポジティブ思考のおかげでなんとか乗り越えてこられました。
現在はポジティブ思考でいろんなことに挑戦して楽しい人生を過ごしています。

今、ポジティブ思考になりたい人、これからポジティブ思考になって人生を変えたい人はぜひご覧になってください。

ポジティブ思考になる5つの方法

ポジティブ思考になる5つの方法

ポジティブ思考になる方法は次の5つです

  • 感謝をする
  • 結果にこだわらない
  • マイナスからプラスをみる
  • 自分は変えられる
  • 未来は変えられる

上記の5つです。
それぞれ解説します。

感謝をする

ポジティブ思考になるために感謝を忘れないことが大切です。
感謝をすることで気持ちが温かくなれるからです。

例えば、後輩が仕事を手伝ってくれたら「ありがとう」と一言伝える。
先輩が仕事を褒めてくれたら「ありがとうございます」と伝える。
友達が誕生日プレゼント買ってきてくれたら「ありがとう」と伝える。
親友が自分のできていないことに注意をしてくれたら「ありがとう」と伝える。

このように、日頃の生活の中で「ありがとう」と感謝を伝える場面はたくさんあります。
感謝を伝えることができると、心が豊かになりポジティブ思考になることができます。

結果にこだわらない

結果にこだわらないことでポジティブ思考に近づきます。
なぜなら、結果にこだわらないことで見返りを気にしなくなるからです。

具体的には、頑張って何かをするとどうしても結果や見返りが気になってしまいます。
その結果や見返りが思っていたよりも少なかったらガッカリしてしまうはずです。

そして、多くの場合、頑張った分の結果や見返りは思っているよりも少ないです。
なので、結果にこだわらないことで少なくてもガッカリしなくなり、むしろ多く感じることができるくらいポジティブ思考になれます。

マイナスからプラスをみる

マイナスな出来事があっても、その中でのプラスを見ることです。
マイナスを改善するために、プラスが必要になるからです。

例えば次のとおりです。

  • 会議は失敗してしまったけど、資料のグラフはうまくできた
  • 遅刻をしてしまったけど、遅刻したことを心から謝罪して次はしないように心に誓った
  • 掃除を忘れてしまったけど、ゆっくり体を休めることができた

などなど。
マイナスなことの中にもプラスになることは必ずあります。
そして、そのプラスの部分に目を向けてあげることでマイナスな出来事も少なくでき、ポジティブ思考になっていきます。

自分は変えられる

相手を変えることは難しいけど、自分は変えられます。
なぜなら、自分を変えることができるのは自分だけだからです。

例えば、相手が家事をしてくれないことに腹を立てるより、自分が家事を終わらせて相手とゆっくりすることはできます。

他にも、相手が仕事を手伝ってくれないことにガッカリするより、自分の仕事を早く終わらせて、相手の仕事を手伝うことはできます。

このように、相手を変えることは難しいですが、自分が変わることは簡単にできます。

未来は変えられる

過去は変えられませんが、未来は変えられます。
当然ですが、未来は誰にもわからないし決まっていないからです。

実際、10年前に携帯電話がスマートフォンになることなんて想像すらできませんでした。
私は携帯電話はずっとガラケーのままだと思っていました。
でも、それぐらい未来は不確定なものです。

なので、自分の未来は自分で変えることができます。
どんな自分になりたいのか?
どんな自分で未来は過ごしていたいのか?

そんな未来を変えるように行動することができます。

ポジティブ思考は必要?

ポジティブ思考は必要です。
なぜなら、問題を解決できるからです。

実際、ポジティブ思考になることで失敗をしたときに原因と対策を一番最初に考えるようになります。
そして、その失敗をくよくよ引きずるのではなく、原因と対策をやってみて改善することができます。

なので、ポジティブ思考になることはどんなときでも問題を解決する必要なスキルです。

ポジティブ思考が人生を変える

ポジティブ思考が人生を変える

ポジティブ思考になると、人生が大きく変わります。
なぜなら、人生が楽しく感じるようになるからです。

具体的なお話をすると、ポジティブ思考になることでいろんなことに挑戦する回数が増えます。
私の場合だと次のとおり。

  • ブログに挑戦
  • SNSに挑戦
  • YouTubeに挑戦

大きく分けるとこんな感じです。
細分化するともっと細かな挑戦がありますが、こんなに挑戦できるのはすべてポジティブ思考のおかげです。

その結果、私のつまらなかった人生がめちゃくちゃ楽しい人生に変わることができました。

ポジティブ思考のおかげで課題が明確になる

自分の人生の課題が明確になります。
できていないこと、やってこなかったことをやらないといけなくなるからです。

実際、私は努力と継続がとても苦手で今までの人生の中でやってこなかったことです。
しかし、ポジティブ思考はそこをごまかしてはくれませんでした。
私の失敗の原因にはいつも、この2つが関係していたのです。

このように、失敗から自分の足りない課題が明確になります。

失敗を気にしなくなる

たくさん挑戦することで、たくさん失敗をします。
なので、失敗を気にしなくなります。

いちいち失敗を気にしていたらキリがないからです。

新しいことを挑戦すると、たくさん失敗をします。
しかし、ポジティブ思考で対処するので失敗は当たり前になって、失敗の対策を考えるようになります。

すべてがこの繰り返しになるので、失敗が当たり前になります。

人生の失敗も当たり前になる

どんな失敗も当たり前に感じるようになります。
そのため、人生の失敗も当然、当たり前に感じます。

具体的には、就職先に失敗してしまったとか、仕事辞めたけどどうしようかなど。
人生の選択において、大きな失敗をしてしまったとしても、自分でなんとかするしかないことに気づけます。

結果、人生の失敗もなんとかなるし、悩んで止まっていることがもったいないと考えるようになります。

人生が楽しくなる

結果的に、人生が楽しく動き出してきます。
なぜなら、自分から進んで人生を歩き始めるからです。

今までは、社会の常識や親の言っていたこと、周囲の友達と同様に自分も行動していたかもしれません。
しかし、ポジティブ思考になり自分から挑戦し行動することで、それだけが人生ではないことに気づけます。

その結果、自分で自分の人生を歩く楽しさや難しさ、大変さを体験でき、もっとよくしていこうと頑張ることができるようになります。

なので繰り返しになりますが、ポジティブ思考になると人生が今より楽しく、そして大きく変わります。

まとめ:ポジティブ思考で楽しい未来を想像しよう

まとめ:ポジティブ思考で楽しい未来を想像しよう

最後になりましたが、ポジティブ思考になって楽しい未来を想像しましょう。

楽しい未来を想像することで、実際に叶えることができるようになります。

ポジティブ思考で毎日行動し自分の問題を解決する。
さらには、自分の人生を楽しくするためにいろんなことに挑戦する。

その行動によって、想像していた楽しい未来は形づくられていきます。

ぜひ、これからポジティブ思考で自分の人生を歩いていってください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-Life
-

© 2021 DONBLOG Powered by AFFINGER5